はるなクリニック新着情報院内感染予防対策として

新着情報

院内感染予防対策として

2020/11/18

当院では、慢性疾患の方が多く来院しておられるために安心してご来院してもらえるように感染症予防対策を普段から行っております。
院内でのマスク着用はスタッフだけでなく患者様にもお願いしております。)

院内のいたるところにイオニアプロを塗布
光触媒により除菌・抗ウイルス・消臭・防汚
で常に清潔
トイレや手すりやベット、椅子などの大きなものから聴診器や血圧計など小さなものまで、人が触れるところは全て

天井設置型の空気清浄機
    天井から院内の空気を吸い上げ、清浄器の中でオゾン殺菌されたきれいな空気が天井から院内空間へ。
    1時間で15-20回、院内の空気をきれいに入れ替えてます。

★院内をアルコール除菌で定期的に管理

定期的な換気

スタッフ全員がイオンを発生するカード着用
    着用1.5m以内にイオンが発生し、ウイルス不活化させるといわれてます
スタッフが移動するたびに清浄範囲が広がる
ことでクリニックを除菌します

スタッフ全員のビタミンD内服
   ビタミンDをスタッフに配布して免疫力を上げて感染しにくい状態にしてます

また、以前からお話ししてますが、感染症予防として以下の対策をとってください。

手洗い・うがい
湯船にゆっくり浸かる、早寝早起き十分な睡眠・休養、自分なりのストレス発散法
③腸内環境を整えて腸管免疫を高める
  (ビタミンD、乳酸菌やビフィズス菌などのプロバイオ、プレバイオ、ビタミンA・C、亜鉛など)
気持ちを前向きに過剰に不安感を抱かない、笑って過ごす

なお、当院では感染症予防のためのお勧めのサプリメントや入浴剤などを用意しております。
院内に一部を展示してます。

なお、これらは感染症予防を確約するものではありませんのでご了承ください。
また、上記は当院の情報提供ですので服用に関しては自己責任の下でお願いします
他にお薬を飲まれている方は医師にご相談ください。
さらに合わない場合はおやめください

では、今後も安心して通院いただける環境づくりに努めたいと思います。

皆様とともに乗り越えれるよう寄り添いながらの診療をしたいと思っております。

最後に、感染症にかからない工夫も大事ですが、それと同時に
人にうつさない気持ちを皆が持ち配慮することが感染症を拡大させないためには大事なのかと思います。

一人一人の思いやりが感染症克服のカギなのかと思います。
カフェや飲食の時も可能な限りは意識してマスクをしましょう。
特にカフェでのおしゃべりではマスクを着用しましょう。
そのためには室内では基本マスクと意識しましょう。

 

 

春名令子