新着情報

BCG接種

2020/04/09

BCG接種が新型コロナウイルスの死亡率を下げる、予防できるとのうわさが出てますが、これは推定であり根拠はありません。現在、検証中です。

そもそもBCG接種は乳児が結核にかかると髄膜炎や粟粒性結核などの重症化になる可能性が高いので乳児を重症化から守るために接種することを目的にしてます。

日本は基本的に乳児でBCG接種をしていますし、結核にかかって治っていて免疫を持っている人がほとんどです。

大人がBCG接種をすることは、ほとんどの人が免疫を持っているのでコッホ現象と言って副作用がきつく出る可能性があります。また、ワクチンが不足してしまうと本来守るべき乳児を結核から守ることができません

従来通り乳児に安心してBCG接種を行えるようにして、結核予防と未来の宝の子供たちを守りましょう

春名令子